読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これいい商店街

これいい、これ便利、これお得をご紹介。みなさまのお供に最適です。

毎年手帳をどうしようって悩んでいませんか

f:id:teabreakchan:20161006151342j:plain

毎年の手帳って、どうしていますか?スマホのアプリで、簡単にスケジュール管理ができるデジタルツール全盛の時代にあっても、雑誌で特集が組まれるほどに手帳は、今、注目されています。
では、私たち現代人はなぜ、紙の手帳を相変わらず愛用しているのでしょうか?アナログ時代への回帰?デジタルじゃあ人間味がないから?
いえいえそんなことではなく、「紙に書く」ということへのこだわりといいますか、合理性生産性向上効率化オリジナル性、振り返り、楽しさなんかを感じられるからではないでしょうか。
また、個性的な使い方を提案されているものや、決まったとおりに書いていけば1つのストーリーや形になっていくものなど、色んな選択肢が増えてきているのも注目に値します。
私も一時期はスマホでスケジュール管理をしていましたが、「紙の手帳」に回帰しました。いろんなことが書き込めるし、自分自身の反省材料や将来の展望なんかも見たり書いたりできますし。会社内やお客様の前で、スマホでカチャカチャするのも何かみっともない感じでしたし。この機会にと思って、手帳にすることに決めました。

でも手帳って、いっぱいあってどれを選んだらいいのでしょうか?って思うぐらい、本当に種類が豊富ですよね。私もいろいろと試しては、今年はまた違うのを使ってということを繰り返していました。

そこで出会ったのが、あの「フランクリン・プランナー 」です。

この、「フランクリン・プランナー 」は、予定を書き込むだけの手帳とは違って、以下のような特徴があります。

・見開きで1日のスケジュールを管理できるので、大切な約束、やるべきタスクの抜け漏れがなくなります。
・会社、家族それぞれでの役割ごとにタスク項目があり、バランスよく時間配分ができます。
・目の前のスケジュールだけではなく、価値/ミッション/役割を洗いだすことで、長期的な目標の立案や優先事項やタスクの設定ができます。
・自分自身の価値観を発掘することによって、「最も大切なこと」を発見できます。
・手帳の表面には良質な革を使用しております。

一人ひとりの人生が良くなるようにと考えられた、「フランクリン・プランナー 」。
選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょうか。

【公式販売サイト】フランクリン・プランナー