読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これいい商店街

これいい、これ便利、これお得をご紹介。みなさまのお供に最適です。

ルピシアのグラン・マルシェ2017に行くのがが楽しみです

f:id:teabreakchan:20170518110149j:plain

 


先日、ルピシアLUPICIAから、ルピシアだよりの5月号が届きました。

 

今回の特集は、グラン・マルシェへのご招待となっています。

 

実は、この「グラン・マルシェ」に行ってみたくて、来月開催のに予約しています。

 

(ってことは、まだ行ってないの?そうです。まだ行ってません。)

 

この「グラン・マルシェ」は、ルピシア会員限定のイベントなんです。

 

その「グラン・マルシェ」について、ちょっと事前に調べておこうと思っています。

 


2008年の大阪。

 

ここから始まった「グラン・マルシェ」は、今年で10周年。

 

ルピシアで取り扱っている年間400種類以上のお茶の中から、厳選された約100種類

 

が一堂に集まって楽しめる世界のお茶の祭典のことなんです。

 

目移りするほどの多くのお茶が試飲、展示、販売されているのはもちろん。

 

そのお茶を美味しく飲むにはどうしたらいいかについての提案もあります。

 

そして、お茶に合うお菓子やスイーツ、軽食もあります。

 

また、ティータイムを彩る茶器、そして雑貨などもあるんです。

 

つまり、お茶に関してのあらゆることに触れることができるイベントということ。

 

まるで活気に満ち溢れたフランスのマルシェ(市場)のようなもの、

 

それが「グラン・マルシェ」なんです。


今回のグラン・マルシェ2017のテーマは

 

「世界の紅茶VS緑茶」ということです。

 

これは、紅茶や緑茶、烏龍茶はどれも、カメリア・シネンシスというツバキ科の

 

チャノキから作られています。

 

どれも同じチャノキから作られたお茶ですが、産地や製法が違うだけで、全く異なる

 

色や味、風味となる、「紅のお茶」「緑のお茶」です。

 

紅茶と緑茶のそれぞれのお茶が持つ魅力というものはどういうものかについて、

 

試飲をして楽しみながら比べながら、深いお茶の世界を体感して堪能してという

 

面白い企画です。

 


そんな中の企画、「世界の紅茶VS緑茶」の対戦。

 

その「紅茶」は、世界30カ国以上で生産される紅茶を中心に、紅の水色を持つ烏龍茶

 

までの、見た目が紅色のお茶がこのカテゴリー。

 

一方の「緑茶」は、緑茶や烏龍茶などの、茶葉本来の緑色を活かした若々しい風味と、

 

そして爽やかな飲みくちが魅力のお茶がこのカテゴリー。

 

さて、どちらがお好みですか?

 

1.クラシックティー対決

 

 (紅茶)ダージリン、アッサム、セイロンなどの紅茶たち

 

  VS

 

 (緑茶)煎茶、焙じ茶、釜炒り茶などの日本茶、台湾烏龍茶たち

 

2.古典のフレーバードティー対決

 

 (紅茶)世界中で長く愛されているフレーバード紅茶の代表、アールグレイ

 

  VS

 

 (緑茶)ジャスミンの鼻で香りをつけた、ジャスミンティ

3.ミルクティー対決

 (紅茶)ミルクティー用にブレンドしたグラン・マルシェ会員限定紅茶

  VS

 (緑茶)抹茶オ・レ、加賀棒茶オ・レ

 

4.人気抜群のフレーバードティー対決

 

 (紅茶)ルピシア人気ナンバーワンのロゼロワイヤル

 

  VS

 

 (緑茶)世界中のルピシアで人気の白桃烏龍極品

 

 

このような企画のほか、グラン・マルシェ2017会場限定で案内する、

 

新作の限定商品あり、お得な会場限定価格の商品あり、という楽しい

 

イベントです。

 

早く行きたいとワクワクしています。

 

また、行った後で結果報告をしますね。

 

 

グラン・マルシェ2017について、くわしくは、こちらのルピシア

 

「グラン・マルシェ」サイト

 

 

www.lupicia.com


をご覧ください。

 


きっと、楽しい発見があるはずです。

 


尚、ルピシアのオンラインショップは、こちらのサイト

 

www.lupicia.com

 

 

新たにデビューしたウォーターサーバーブランド『Kirala』。

人々の美容と健康に欠かせない「お水」にフォーカスした、今までにない新しい

ウォーターサーバーブランドです。

 

【Kirala】という新ウォーターサーバー

 

http://naturalwater.ikidane.com/