読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これいい商店街

これいい、これ便利、これお得をご紹介。みなさまのお供に最適です。

阿波座駅のオニちゃん!!

f:id:teabreakchan:20170121165832j:plain

 

大阪市交通局阿波座駅にて、節分の飾り「鬼は外、福は内」発見。


このお福は、福の神といったところでしょうか。


鬼は、大きさと相まって なかなかの迫力。


しかーし!


気になるのは、そんなお福と鬼の間に置かれてあるその注意書き。

 

f:id:teabreakchan:20170121165909j:plain

 


「きけんですので、手をふれないで!」って( ̄▽ ̄;)


なんでやねん!


確かに、この鬼さん、見た目は怖そうやけど。


ちっちゃい子なら、怯むくらいの迫力あるけども。


体もないし、頭だけやし、動かへんわ!


とはいえ、大阪人らしい、敢えて「つっこませてくれる」駅員さんの優しい配慮に、


「やっぱ大阪ってええわ~」と微笑ましく思ったのは、私だけ?


ここ、阿波座駅は、大阪市営地下鉄千日前線と地下鉄中央線が通っているクロス駅

 

です。


この手作り感満載のディスプレイは、地下鉄中央線の生駒方面行きのホームの

 

「西北改札」前に設置されてます。


この西北改札前スペースには、季節に合わせたディスプレイが飾られていて、

 

それも明らかに「駅員さん方の手作り」感が満載な仕上がりのディスプレイばかり

 

なんです。


馬鹿にしてるのでは決してありません!


この細やかなサービス、心温まる配慮。


利用者を喜ばせようとして下さっている心遣いが感じられて、これを初めて発見した

 

時は、感動すら覚えたくらいです。


私は思わず、大阪市交通局に電話をして、


「素晴らしいですね!」と上層部の方々に訴えたい衝動に駆られたほどです。


クレームを言う人や、落し物を訊ねる人も多いんでしょうが、サービス精神を賞賛

 

する電話は少ないと思うんですねー。


ただ、いざそれを実行に移すとなると、ちょっと「変な人」のレッテルが貼られて

 

しまいそうな気もして、いまだに大阪市交通局に賞賛の電話が出来ていない状態です。


(まあ、実際に、電話を受けた側もどう反応したらええもんか、ビミョーなとこ

 

やとは思うんですよね。


すごく喜んではしゃぐべきか、事務的にお客様の声として対応すべきか。


自分が電話の受け手側として考えてみると、お叱りの声やお困り事の声を受けるより、


無償のお褒めの声の応対の方が、はるかに難易度の高い応対テクニックを擁する

 

ような気がします。


駅員さんのお仕事を邪魔しないよう、このままそっと、心の中で賞賛し続けるように

 

しましょうかね。)


話は逸れましたが、この西北改札では、春は桜やひな祭りなど。


夏は紫陽花や七夕など。


秋は紅葉。


冬には、クリスマスやお正月。


季節に応じて四季を感じるテーマで、やはり明らか駅員さんの手作り感満載

 

ディスプレイをご披露下さるのです。


他の駅では、私はここまで凝った取り組みを拝見したことがないので、私が思うに、


おそらく「チームThe阿波座駅」の職員の方々の自発的な取り組みなのではと

 

感じるのです。


たまに、プラレールNゲージといった鉄道模型を走らせたディスプレイもして

 

おられ、「も、もしやこのNゲージは私物か!?」と思う時もあります。


私物まで提供してでも、利用者を楽しませようしてくれているのか!?とさらに

 

(勝手に)感動のボルテージが上がる私。


勝手になんですけど、もう私の頭の中では、熱い「チームThe阿波座駅」のメンバー

 

たちの工夫や団結ぶりが浮かんでくるのです。


そんな鉄道好きの仕事ぶりに心打たれ、「これが電車好きのホンマモンの鉄道マン

 

たちの仕事ぶりなんやで」と子供に言って、いつも立ち止まって見せています。


(あ、急いでる時は普通にスルーします)


という、熱い「チームThe阿波座駅」に、ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょう!


※「チームThe阿波座駅」は、個人の感想による架空の団体です。


ちなみに、阿波座駅周辺には、靭公園もありますし、体を動かすも良し。


素敵でオシャレなカフェなども利用するも良し。


カップルで、ご家族で、色んな楽しみ方ができる素敵な街だと思います。

 


そんな大阪を愛する私も最近知った、大阪の新しいおみやげ。


あみだ池大黒の「メランジェショコラ」。



 

 

あみだ池大黒といえば、大阪名物「おこし」が有名、とはいえこれがほんまに

 

大阪名物なのか、秘かに疑問に思っている人も多い商品。


昔ながらのお菓子でユーモアのかけらも感じられない商品と認識していました。


ところが!!


あみだ池大黒さん、時代に応じたこんな可愛いお菓子を作っていたんですねー!


これなら、大阪のおみやげとして、友人にも渡してみようと思いました。


伝統200年の製法とチョコの融合で、味は保証済み!!


そのお味の種類は、

・抹茶ラテ
・オレンジショコラ
・ミルクチョコプラリネ
ロイヤルミルクティ
・きなこショコラ
ラズベリーショコラ
・ストロベリーマスカルポーネ
・ビターキャラメル
・クッキー&ショコラ
・カフェオレ
・ブルーベリーショコラ
・ミックスナッツ

 

の12種類。


賞味期限は、製造日から180日もあります。


かわいいバスケット缶に入って、軽くておみやげにピッタリ。



〈あみだ池大黒〉メランジェショコラ バスケット缶メランジェバスケ缶【RCP】_Y14062620010_0_0_0